ボート保管

京福マリン加斗マリーナボート保管

ボート保管一覧

 京福マリン加斗マリーナはスモールボートと20ft〜25ftの140馬力以下船外機ボートを保管対象とし、個人の趣味としてボート&フィッシングを楽しむ皆様へのサービスを基本理念として運営します。

 ボート揚降はクレーンで行います。保管艇の大きさが20〜25ftですから揚降はスピーディです。 揚降作業は日の出とともに開始します。 海が穏やかな季節には前日に下架、浮き桟橋に係留します。

 京福マリン加斗マリーナの年間ボート保管料金はとってもリーズナブル、そして年間ボート揚降料金も含まれるボートフィッシング応援価格です。

初期費用

 京福マリン加斗マリーナのボート保管にかかる初期費用で最初に必要になるものは入会金です。入会金にはマリーナ会員入会金と無線会員入会金の2つがあります。

勢いでボートは買えますが、勢いだけではボート維持はできません。 せっかくボート買ったの、こんなにかかるなんて〜 ことにならないように。

附帯サービス

 京福マリン加斗マリーナは保管ボートメンバー様への附帯サービスを情報、船舶検査、メンテナンス、各種艤装、エンジン換装そしての〜んびりできる海辺レンタルコテージまで各種用意しています。