X491wを検討する。

 

x491

 

 

 9.9馬力搭載16ftボートX491 X(エックス)シリーズのインショアバージョン(inshore version)16ft。全長4.91m、全幅1.48mに4ストローク9.9馬力船外機(エレクトリック始動)を搭載する漁で実績のある和船型ボートです。定員は4名ですが、マリーナお勧め定員は2名です。ハルカラー(船体色)はレッド、艤装のためのステンレスレールを特艤しています。リアル(試乗)可能!X491をリアル(試乗)するからお申込みください。

 

年間保管料金88.000円(年間揚降料金0円)

 

x491

 

 

 X491w 9.9馬力搭載X491wと6馬力搭載X323との大きな違いは(価格と長寸は除く)

 

@X323搭載6馬力船外機はマニュアル(手動)始動、X491搭載の9.9馬力船外機はエレクトリック(電動)始動。
AX323搭載6馬力船外機の燃料供給システムはキャブレター、X491w搭載9.9馬力船外機は電子制御燃料噴射(EPI)。
BX323は打ち込んだ海水がデッキに溜まりますが、X491wは打ち込んだ海水を自動で排水します。

 

 (2020年発売開始から8隻進水、そのうちの7隻が6馬力搭載X323からの乗換です。)

 

 

X491wの標準装備

 

販売価格1.100.000円(税込)

 

 X491w 上記価格には下記@〜Fの標準装備が含まれます。

 

@スズキ船外機DF9.9B

 

 DF9.9Bは、環境にやさしいリーンバーン(希薄燃焼)制御システムを搭載、軽量コンパクトを実現した小型船外機です。7.3KW(9.9PS)クラスでは、画期的な「バッテリーレス・フューエルインジェクション・システム」を採用、スムーズな始動を可能にすると同時に、燃料効率を大幅に向上させたクリーン設計の船外機です。

X491標準装備

 

 

A係船用具&アンカーストレージ

 

B厚手クッション付きマリンチエアー(回転スイベル付き)

 

X491

 

X491

 

X491

 

Cガンネル上艤装に代わる艤装用ステンレスレール(右舷左舷)各1
D漁師船ならではの中央大型イケス
E7インチGPSチャープ魚探&サイドスキャン(水温計付き) Raymarine ELEMENT 7 HV
(注)GPS魚探は日本製本格GPSデジタル魚探(振動子は船体中央スルーハル設置)に変更可能です。(差額負担あり)

 

x491

 

Fバッテリー&バッテリースイッチ、12リットル燃料タンク 大型油水分離機能付き燃料フィルター

 

X491

 

 

 

 

X491wのオプション装備

 

 

(1))オーニングを含めその他。

 

X491

 

X491

 

X491

 

X491

 

X491wの維持費は

 

♪X491wを維持する費用は楽々〜♪

スモールボートX323の維持費

 

 

 X491wの維持費 保管初年度のみ入会金 33.000円(税込)が必要です。

 

 X491wの維持費 毎年必要な保管と維持に係る費用は @保管料金 と A船外機定期メンテナンス費用 になります。
 @の保管料金は 88.000円(税込)になります。Aの船外機定期メンテナンス費用は年に一回(冬季)に船外機に施すメンテナンス費用です。(保管全艇実施) 9.9馬力船外機のメンテナンス費用はインペラー交換、エンジンブロック内防蝕亜鉛交換に各所点検とグリスアップに防錆剤塗布、地上試運転・・・etc. 通常費用は2万円程度になります。毎年、安心してシーズンを迎えることができます。尚、エンジンとギアオイル交換は稼働100時間毎になり、交換は船外機が教えてくれますので、その都度行います。

 

 スモールボートX323の維持費出艇毎に必要となる費用は Bボート揚降費用 と C燃料費 になります。 Bのボート揚降に係る費用は不要(0円)です。Cの燃料費(ガソリン代)は9.9馬力の使用量は3〜10リットルの省燃費ですからご安心ください。尚、ガソリン補給はメンバー様自身がGSにて調達し、補給して頂きます。

 

 スモールボートX323の維持費 小型船舶検査機構による船検費用が必要になります。6年に一度の本検査、本検査の3年後に必要な中間検査の2種になります。つまり、3年毎に本検査と中間検査のどちらかが必要になります。この検査は車で言えば、車検に値するものですが、車検ほどの費用は必要ありません。3年毎の船検に備えて、毎年15.000円ほどを貯金されれば足りる金額です。

 

 スモールボートX323の維持費 その他の維持費用は余程の操船ミスか事故を起こさない限り、新造船と新品船外機ですから、数年間は思わぬ出費を迫られることは稀で、これが新艇の良さでもあります。

 

 

 

こんな附帯サービスもあるよ♪

 

  X323

マリーナ保管だから提供できる

 

こんな!附帯サービス 

 

も あるよ ♪

 

ご注文から納艇までの流れ

 

在庫あるの?

 

いつから乗れるの?

 

マリーナ会員資格は?

 

 

 スモールボートX491w納艇 ご注文からの納艇までの流れは、@当マリーナが定めるマリーナ運営理念のご理解、AX491wの新造完成までの間に関して下記の通り対処いたします。

 

 スモールボートX491w納艇 @マリーナ運営理念のご理解

 

 当マリーナ運営理念にご賛同頂ける方のみを保管受け入れ対象とさせて頂きます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

マリーナ運営理念は こちらから

 

 

 スモールボートX491w AX491wの新造完成までの間

 

 X491wは受注生産になります。ご注文を頂戴してから新造に入ります。造船所の混み具合にもよりますが、新造完成まで数か月のお時間を頂戴することになります。

 

ただ、新造完成まで忍んでお待ちください!とは申しません。

 

 新造船完成まではマリーナ所有X491wを代船としてご利用して頂けます。代船使用費用は不要です。使用燃料費負担は発生いたします。

 

X491標準装備

 

 

X491wの見積

 

X491w見積は次のページから取れます。

X491w見積

X491w見積

トップへ戻る