X323購入保管コース

 スモールボートX323購入保管コースの魅力は、年間陸置保管料金44.000円、揚降料金0円継続中!で一日遊んでもワンコイン(500円)の省燃費でOK!・・・etc.という維持費の安さです。スモールボートX323の艇体は屋外保管(専用ラック保管)、船外機は屋内保管になります。

スモールボートX323の詳細はこちらから

 

スモールボート倶楽部あおしま

2019年1月1日スモールボートX323艇体保管風景

X323の揚降は0.49t吊り専用ジブクレーン

 

 X323の海への乗り出し、海からの引き上げは専用クレーンの完成運用が始まりました。専用クレーンは0.49t吊り6mジブクレーンになります。クレーン操作には免許は不要で、4つ(上に、下に、進む、戻る)のポタン操作で簡単にボートの揚降が出来るようになりました。更にボートが落下しないように、ボート側に固定された3本の吊りベルトを利用することで、安全にも最大の配慮がなされています。そして、メンバー様自身がボート揚降を行えるようになり、海への乗り出しと海からの引き上げの自由度が格段に上がりました。

朝、揚降ヤードに準備されたボートに船外機を搭載、ジブクレーンで下架、浮桟橋係留、荷物を積み込んで海への乗り出しになります。

帰港、船外機&荷物を積み込んだままの状態でジブクレーンで搬送用ボートランチャーに上架、搬送用ボートランチャーは電動ですので、アクセル操作のみでボート洗浄ヤードまで運ぶことができます。

X323出艇前に

 出艇前に帰港予定時間を書き込んで頂きます。安全確認のために帰港時間の変更は帰港時間、帰港予定時間の30分前にはご連絡ください。例えば、帰港時間13:00の場合に、12:00に早上がり帰港に変更する場合には11:30にはマリーナに変更連絡を、14:00に遅上がり変更する場合には12:30までにマリーナに変更連絡お願いします。連絡なく帰港予定時間を過ぎると、捜索準備に入ります。

ボート洗浄ヤード

 搬送用電動ボートランチャーを使ってスモールボート洗浄ヤードに到着。最初に船外機を艇から外して船外機の塩抜き洗浄します。それから、ボートを洗浄用船台の前まで移動し、積載物を下ろします。それから洗浄用船台に移し、ボート洗浄を行ってください。

 4ストローク5〜6馬力になると重量が30kg近くになり、手作業では辛い方は洗浄ヤード備え付けの船外機リフター(下の写真)をご利用ください。船外機リフターを使えば女性一人でも楽々作業ができます。洗浄が終わった船外機はブラケットに滑り材が取り付けてありますので、滑らせて移動ができます。同じように、スモールボート洗浄専用船台への移動も滑り材で楽々移動できます。

 

 

 

 ボート洗浄が終われば、ボートと船外機はそのままの状態で、釣果をお土産に帰路についてください。マリーナがボート(艇体)は所定のラックに移動保管、船外機は乾燥後、所定の屋内に移動保管します。

よくある質問

X323購入保管コース入会は

X323購入保管コース入会は 京福マリン加斗マリーナの運営理念 に沿って頂くことが条件になります。当HPのメニューのマリーナ運営理念をご参照ください。

揚降費(上下架費)は1回(1往復)いくらですか?

出艇毎のスモールボート揚降費用は0円です。年何回出艇しても0円です。

出艇のキャンセルはできますか?費用が発生しますか?

キャンセル可能です。キャンセルもウェブ上の予約帳にキャンセル書き込みしてください。夜中でも早朝でも結構です。但し、キャンセル書き込み前にボートが保管ヤードから揚降ヤードに移動済みですとキャンセル料金が発生します。

ガソリン給油できますか?

スモールボートへのガソリン供給は少量ですので、メンバー様調達でお願いしています。

年間保管料金の年間とは?

最初にスモールボートを預けられた月日から1年間です。

年間保管料金の月割り支払いは可能ですか?

年間保管料金の月割り支払いはありません。一括払いになります。途中退会の場合も月割り返金はありません。

支払い方法は

初回のお支払いは銀行口座振り込みになります。以後発生するお支払い(艤装、メンテナンス、次年度以降の保管料金・・etc.)は郵貯口座からの引き落とし(毎月20〆の27日引落)になります。郵貯口座をお持ちでなければ新規口座開設をお願いします。マリーナ内では現金でのやり取りはご容赦ください。

次はスモールボート釣り倶楽部あおしまの釣りフィールドを紹介します。

 

スモールボート釣り倶楽部あおしまのフィールド

 

次のページは倶楽部あおしまの釣りフィールド

スモールボート倶楽部あおしまのフィールド